うちも建設業許可取れる?まずは電話で無料診断

弊所の無料診断が支持される3つの理由

建設業許可に詳しい行政書士が直接対応します

弊所は、埼玉県、東京都の建設業許可専門事務所としての豊富な経験に基づき、手引き書に記載がないような特殊なケースや高度な専門性が必要な難易度の高いケースなどにも全力で対応して参りました。

弊所の無料診断は、それらの実績に基づいて行政書士が直接に対応するため、建設業者様の状況に応じた適切な診断とアドバイスが可能です。

適切かつ時間の無駄のないスムーズな診断

弊所は特殊なケースを含めて幅広い建設業許可の申請実績がありますが、それらの実績から抽出・洗練させた、建設業者様のためのヒアリングシートを用意しています。

電話診断ではシートを利用して、場合分けや要件確認を的確・スムーズに行いますので、建設業者様に無駄な時間や労力を割かせません。

建設業許可を取得される場合は迅速に対応

電話診断の結果、許可の取得可能性があり申請に向けて動き出す決断をされる建設業者様に対しては、その後の申請手続き全般を行政書士として、迅速・丁寧・誠実に徹底サポートいたします。

建設業許可専門の行政書士おかもと事務所に安心してお任せください。

建設業許可で、こんなお困りごとはございませんか?

元請けさんから建設業許可を取って欲しいと言われた

これまでは許可を取得せず下請けとして工事を請け負っていたが、元請けさんから突然「これからは仕事をお願いするのは建設業許可を取得している会社が前提になる。早めに建設業許可を取っておいて欲しい。」と言われ、準備していなかったため手続き内容も分からず困っている。

建設業許可を受けて大きな金額の工事も受注したい

許可を取得することなく500万円以下の工事を請け負ってきた。しかし、そろそろ建設会社としての発展を考え、また刻一刻と変化する社会の状況に対応していくためにも、建設業許可を取得して500万円以上の工事を受注できる体制を整えておきたい。

仕事が忙しく、許可申請に割く時間が作れない

以前から建設業許可の取得を考えているが、日々の仕事が忙しく、役所に問い合わせるにも日中は現場にいるためなかなか難しく、手続きを進めることができない。また自社の現況で、経営業務管理責任者や専任技術者の要件を満たすか判断ができない。

意外と面倒で手間のかかる建設業許可の手続き

建設業を専門とする行政書士に相談しませんか

はじめまして。新座市の建設業許可専門行政書士の岡本と申します。

弊所では、建設業許可申請や経営事項審査申請など建設業に関連する行政手続の代行業務に特に力を入れて取り組んでおります。

私自身、行政書士事務所を開業する以前、宅配ボックスメーカーの営業担当として建設業に係る仕事に従事しており、この頃の経験により多くの学びと気付きを与えて頂きました。そんな建設業界へ何かお返しをしたいという思いもあり、建設業界で頑張る皆さまと共に、お客様の事業発展のため、建設業界の発展のため、ひいては日本社会の発展のために、お手伝いをさせて頂きたいと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

うちも建設業許可取れる?まずは電話で無料診断

ご利用いただいた建設業者様の声

適正価格で建設業者様のお力になります

お忙しい皆さまが安心して本業に専念できるよう、迅速・丁寧・誠実に徹底サポートさせて頂くのは当然として、行政書士おかもと事務所では業務の料金もできるだけ適正価格・分かりやすい料金体系を心がけています。

業務内容料金(消費税別)
建設業知事許可 新規¥130,000
建設業知事許可 更新¥50,000
事業年度終了報告書(決算変更届) 1年分¥30,000~
経審一式¥85,000~
入札参加資格審査¥40,000~

※上記金額の他に、法定手数料及び公的証明書類取得費が必要になります。
※詳細ヒアリングの上、事前に御見積いたします。詳しくは料金詳細ページをご覧ください。

入札参加や融資申請など建設業者様を幅広くサポート

入札参加資格

公共工事の入札をお考えの建設業者様へは、埼玉県や東京都の入札参加資格審査申請をサポートいたします。多数の自治体への同時申請も、しっかりご対応いたします。

また、建設業許可維持手続きから経営事項審査申請、さらに入札参加資格の管理まで、より広くより深い総合的なサポートも可能です。

融資の申請

弊所は、経済産業省・中小企業庁から認定をうけた「認定経営革新等支援機関」です。融資申請の際は、金融機関が求める書類や情報を見極め、速やかな審査が行われるようにサポートいたします。

また、一時的な融資申請支援にとどまらず、現状分析・課題認識から現実的な事業計画策定、その実行まで、より本質的な経営を長期的に伴走支援することも可能です。

よくあるご質問

ご質問
料金はいつ支払えばよいのですか?
回答

報酬と実費の合計金額を、申請日の前日までにお支払いください。契約締結前に詳しくご説明いたします。

ご質問
相談は、うちの会社へ来てもらえますか?
回答

弊所近隣地域でしたら、無料で出張相談いたします。詳しくは、お問い合わせください。

ご質問
自宅の一室を営業所として申請できますか?
回答

できます。電話、机、事務台帳等を備え、住居部分と明確に区分された事務室が設けられていれば、自宅でも構いません。ただし、賃貸借契約の場合は、事務所として使用する旨を貸主から承諾されている必要があります。

ご質問
個人で受けた許可を法人設立しそのまま法人の許可として引き継ぎたいのですが?
回答

残念ですが、個人の許可はそのまま法人の許可としては使えないため、個人事業の許可は廃業して法人として新たに新規申請する必要があります。

うちも建設業許可取れる?まずは電話で無料診断

建設業許可取得を目指すこんな方におすすめです

    • 元請さんから、建設業許可を早く取って欲しいと言われている。
    • 建設業許可を取得して、もっと大きな仕事を取りにいきたい。
    • 建設業許可申請について、役所に相談してみたけどよく分からなかった。
    • 面倒な手続きは、すべて任せたい。
    • 建設業許可に詳しく、信頼できる専門家に任せたい。
    • 公共工事を取りにいきたい。

《事務所概要》

事務所名行政書士おかもと事務所
所在地埼玉県新座市東北2-18-20-303
代表者岡本 広輔
TEL048-423-5314
FAX048-423-5324
営業時間平日9:00~19:00

《所属》

日本行政書士会連合会登録番号第13132354号
埼玉県行政書士会会員番号第023-168号
入国管理局申請取次行政書士(東)行17第183号
認定経営革新等支援機関ID番号106111000814
個人情報保護士認定番号証1522-1000-0298

《ご対応エリア》

【 埼玉県 】 
さいたま・川越・熊谷・川口・行田・秩父・所沢・飯能・加須・本庄・東松山・春日部・狭山・羽生・鴻巣・深谷・上尾・草加・越谷・蕨・戸田・入間・朝霞志木和光新座・桶川・久喜・北本・八潮・富士見・三郷・蓮田・坂戸・幸手・鶴ヶ島・日高・吉川・ふじみ野・白岡・伊奈・三芳・毛呂山・越生・滑川・嵐山・小川・川島・吉見・鳩山・ときがわ・横瀬・皆野・長瀞・小鹿野・東秩父・美里・神川・上里・寄居・宮代・杉戸・松伏
【 東京都 】
千代田・中央・港・新宿・文京・台東・墨田・江東・品川・目黒・大田・世田谷・渋谷・中野・杉並・豊島・北・荒川・板橋・練馬・足立・葛飾・江戸川・八王子・立川・武蔵野・三鷹・青梅・府中・昭島・調布・町田・小金井・小平・日野・東村山・国分寺・国立・福生・狛江・東大和・清瀬・東久留米・多摩・稲城・羽村・あきる野・西東京
【 その他のエリア 】
ご相談ください。
うちも建設業許可取れる?まずは電話で無料診断

ページトップへ戻る